menu導入店に
インタビュー!

menu をご導入いただいている店舗の皆さまに、
使い心地や導入による成果を伺いました。
デリバリーやテイクアウトのアプリサービスを
ご検討の方は、ぜひ参考にしてください。

2020.06.01
ティム・ホー・ワン 様

気軽に相談できて、サポートがていねい。
売り上げもアップしていいこと尽くし。

4つのポイント
  • 売上がアップした
  • 受け漏れが減った
  • デバイス操作がカンタン
  • サポートが親身で丁寧

香港で世界的グルメガイドの一ツ星を獲得した、点心専門のレストランがこの『ティム・ホー・ワン』。2009年に香港で開業し、2018年に日比谷店、2019年に新宿サザンテラス店をオープン。すぐに話題となり行列店に。本場の味を求めて、日本在住の中国の方も多く来店するとか。話題の人気店では、どんな風にmenuを活用しているのか、ティム・ホー・ワン新宿サザンテラス店の店長鈴木陽子さんにお話を伺ってきました。

人気のメニューやお店のこだわりを教えてください。

一番人気は、ベイクドチャーシューパオです。チャーシューの餡をサクサクした生地で包んだもので、ティム・ホー・ワンを代表するメニューのひとつです。チョンファン(米粉でできたクレープ状の生地でチャーシューなどの具材を巻いたもの)や大根もちなども好評をいただいています。皮や使っている調味料など、すべて本場のレシピをそのまま日本で再現して手づくりしています。すべての商品が絶品ですよ(笑)。

テイクアウトやデリバリーには、どんなメリットがありますか?

お店にとっては、席数以上に売り上げを確保することができるところだと思います。また、お客さま側からすれば、外出が難しくなっている中でも、お子さまやお年を召した方、忙しくてレストランに行けない時でも、お店の味を楽しめるという良さもあります。

menuを導入するきっかけは?

もともと、2019年の秋からテイクアウトを始めていたのですが、その時はまだ店頭販売のみ行っておりました。2020年の春になり、コロナの状況もあったので、これからお客さまが減っていくのではないかという懸念があり、そこでテイクアウトの方をもっと伸ばそうということで導入しました。

実際に、売り上げが伸びたと伺いました。

利用者の方が一気に増えたこともあり、menuさんでの月の売り上げが、4月はイッキに10倍以上になっています。特にデリバリーが増えました。よかったね、入れて!とみんなで言っています。素晴らしいですよね。

業務やサービスにはどんな変化がありましたか?

以前は、直接お客さまにご来店いただいてから注文を受けていたので、お渡しするまで20分30分とかかっていました。レストランも混んでいて、テイクアウトも始まって…、でもキッチンはひとつ。お客さまにはご迷惑をかけていたと思います。でも今は、事前に予約を受けておくことができるので、お待たせすることなくスムーズにお渡しすることができるようになりました。また、注文が来た時に端末から音が鳴るのと、店頭にも(気がつかない場合は)電話でお報せがきますので、オーダーの受け漏れがなくなりました。

外国人のスタッフの方もいらっしゃいますが、端末は使いやすいですか?

タブレットの使い勝手がいい。デリバリーは赤とか、テイクアウトは緑とか、そういう点ではわかりやすいです。色でわかるようになっているので、誰でも使いこなせますね。ほら、こんな感じで。

使ってみて意外だった、menuのいいところを教えてください。

サポートです。困った時にmenuさんに電話した時の対応がいいんです。オーダーがなかなか来ないとか、お客さまから応えにくい要望があった場合などに「どうすればいいんでしょう」と相談すると、ちょっとしたことでも電話で優しくサポートしてくれるんです。親身に考えていただいています。サポートは素晴らしいと思います。使い勝手もいいし、誰でもできるし、売り上げも伸びるし、いいことづくし。本当によかったです。

Shop info
店名 ティム・ホー・ワン
所在地 日比谷店:東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ 別館1F
新宿サザンテラス店:東京都渋谷区代々木2丁目2-2
HP http://timhowan.jp/

menuは初めての店舗さまでも、簡単に無料で導入いただけます。これからもサービス品質を高め、導入店舗さまをサポートしてまいりますので、テイクアウト、デリバリー事業のパートナーとしてぜひご検討ください。

その他の記事

日本全国47都道府県の店舗様に
ご利用いただけます。

デリバリーサービスについて詳しくは
下記よりお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせ下さい。

営業時間:10:00-19:00
土日祝除く